第5回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

0
     4月3日午後道後公園にて、まつやま俳句でまちづくりの会主催によるチャリティー句会ライブを行います。
     2011年3月11日、未曾有の被害をもたらした東日本大震災。特に被害の大きかった宮城県女川町に、津波に負けず、上部3分の2ぐらいが引きちぎられてしまったも、花を咲かせ、枝を伸ばし生きている桜の木があります。そんな震災と津波に負けず生き残った桜の再生を助け、保護すること、および、女川町の樹木である桜を保護育成することを目的として、昨年「女川・桜守りの会」が発足しました。そして、「何年か後にはさくらの名所になって、たくさんの人に来てもらいたい」との志を掲げ、地元住民の方が10万本を目標に植樹を行っています。
     チャリティー句会ライブにて集まった募金は、被災地宮城県女川「女川・桜守りの会」へ送られます。
     道後への花見の際にはぜひこちらの句会ライブにもご参加いただければ幸いです。
    第5回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ
    ○日 時 4月3日(日曜日)午後12時頃〜(投句締め切りが12時半)
    ○場 所 松山市道後公園内(「100年俳句計画」お花見会場)
    ○参加費 ござ代300円+カンパ
    ○出 演 俳人 夏井いつき(予定)
    ○内 容 参加費をいただいた方に投句用紙をお配りします。一人一句出しの句
    会ライブを行い、優秀句には賞品も有ります。また、最優秀句には、キム・チャンヒの即興俳画をプレゼントします。
    主催 まつやま俳句でまちづくりの会
    代表 若狹昭宏
    事務局 キム・チャンヒ(電話 070-5513-0575)
    ホームページ http://e-mhm.com/
    Eメール mhm_info@e-mhm.com
     

    第4回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

    0

      第4回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

      0
        3月29日午後道後公園にて、まつやま俳句でまちづくりの会主催によるチャリティー句会ライブを行います。
        2011年3月11日、未曾有の被害をもたらした東日本大震災。特に被害の大きかった宮城県女川町に、津波に負けず、上部3分の2ぐらいが引きちぎられてしまったも、花を咲かせ、枝を伸ばし生きている桜の木があります。そんな震災と津波に負けず生き残った桜の再生を助け、保護すること、および、女川町の樹木である桜を保護育成することを目的として、昨年「女川・桜守りの会」が発足しました。そして、「何年か後にはさくらの名所になって、たくさんの人に来てもらいたい」との志を掲げ、地元住民の方が10万本を目標に植樹を行っています。
        チャリティー句会ライブにて集まった募金は、被災地宮城県女川「女川・桜守りの会」へ送られます。
        道後への花見の際にはぜひこちらの句会ライブにもご参加いただければ幸いです。
        第4回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ
        ○日 時 3月29日(日曜日)午後12時頃〜(投句締め切りが12時半)
        ○場 所 松山市道後公園内(「100年俳句計画」お花見会場)
        ○参加費 ござ代300円+カンパ
        ○出 演 俳人 夏井いつき
        ○内 容 参加費をいただいた方に投句用紙をお配りします。一人一句出しの句
        会ライブを行い、優秀句には賞品も有ります。また、最優秀句には、キム・チャ
        ンヒの即興俳画をプレゼントします。
        主催 まつやま俳句でまちづくりの会
        代表 高須賀眞美子
        事務局 キム・チャンヒ(電話 070-5513-0575)
        ホームページ http://e-mhm.com/
        Eメール mhm_info@e-mhm.com

        最終五句

        0
          __.JPG
          最終に残った句です。
           

          句会ライブ開催中

          0
            __.JPG
            只今、句合わせ中です。
             

            第3回 女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

            0

              女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

              0
                 4月1日午後道後公園にて、まつやま俳句でまちづくりの会主催によるチャリティー句会ライブを行います。
                 昨年3月11日、未曾有の被害をもたらした東日本大震災。特に被害の大きかった宮城県女川町に、津波に負けず、上部3分の2ぐらいが引きちぎられてしまったも、花を咲かせ、枝を伸ばし生きている桜の木があります。そんな震災と津波に負けず生き残った桜の再生を助け、保護すること、および、女川町の樹木である桜を保護育成することを目的として、昨年「女川・桜守りの会」が発足しました。そして、「何年か後にはさくらの名所になって、たくさんの人に来てもらいたい」との志を掲げ、地元住民の方が10万本を目標に植樹を行っています。
                 チャリティー句会ライブにて集まった募金は、被災地宮城県女川「女川・桜守りの会」へ送られます。
                 道後への花見の際にはぜひこちらの句会ライブにもご参加いただければ幸いです。

                女川町の桜を復活させよう!チャリティー句会ライブ

                ○日 時 4月1日午後1時頃〜
                ○場 所 松山市道後公園内(「100年俳句計画」お花見会場)
                ○参加費 無料
                ○出 演 俳人 夏井いつき
                ○内 容 募金していただいた方に投句用紙をお配りします。一人一句出しの句
                会ライブを行い、優秀句には賞品も有ります。また、最優秀句には、キム・チャ
                ンヒの即興俳画をプレゼントします。

                主催 まつやま俳句でまちづくりの会
                代表 高須賀眞美子
                事務局 キム・チャンヒ(電話 090-4507-8970)
                ホームページ http://e-mhm.com/
                Eメール mhm_info@e-mhm.com

                | 1/1PAGES |

                calendar

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>

                Twitter

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM