三庵めぐり冊子の写真を撮ろう!ツアー

0
    会員の皆様いかがお過ごしでしょうか。
    朝晩は秋を感じられるようになりました。

    さて、mhmでは10月末を目標に庚申庵、愚陀佛庵、一草庵の三庵の冊子を作成します。昨年作成した「十七音のスケッチブック」と同様に皆様と写真撮影や取材を行って一つの冊子を完成させたいと思っています。

     そこで急ではありますが、下記の日程で三庵を市内電車やマドンナバスで移動、取材しながら廻りたいと思います。


    開催日:9月6日(日)
    集合時刻:10:00(伊予鉄松山市駅いよてつチケットセンター前)
         ※庚申庵まで直接行かれる方は10:30までにお越し下さい。
    参加費:無料(取材にかかる交通費(遊々チケット)はmhmで負担します)
    スケジュール:
    松山市駅(10:00)→庚申庵(10:30)→愚陀佛庵→昼食→一草庵→解散(14:30予定)

    ※カメラが在る方はご持参下さい。
    ※参加希望の方は9月4日までにキム.チャンヒ(090-4507-8970)までご連絡下さい。

    ※当日庚申庵に直接行かれる方は事前に遊々チケットを購入されるか、キム.チャンヒまで連絡下さい。チケット代は当日お返しします。
    ※雨天時は9月20日に順延予定です。

    『17音のスケッチブック』お披露目トークショーのご案内

    0
      17音のスケッチブック

       8月28日に開催した「ワークショップ  まつやままち歩き俳句ノートを作ろう!」の結果を踏まえ制作した冊子、『17音のスケッチブック』が完成しました。
       この冊子は、全くの俳句初心者でも簡単に俳句への一歩が踏み出せるように、「超初心者のための俳句の作り方入門」をはじめ、「気分で選ぶ季語」や出来た俳句を書き留めるメモとノート、そして気に入った俳句を作品に仕上げるポストカードを一冊にまとめたものです。
       冊子の出来上がるまでの過程や、今後の活用法、また俳句による「まちづくり」の可能性まで、ゲストを交え話し合います。

      ゲスト
      鈴木美恵子
      (NPO法人 シアターネットワークえひめ代表)
      郡司島宏美
      (松山東雲短期大学准教授、 フィールドミュージアムサポート委員会委員長)

      進行
      キム・チャンヒ
      (まつやま俳句でまちづくりの会事務局)


       日  時  2008年11月26日(水)18時30分〜
       場  所  坂の上の雲ミュージアム
       参加費  200円(資料代等・mhm会員無料)
       申込先  まつやま俳句でまちづくりの会

      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      Twitter

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM